転職支援金のある看護師の求人募集

看護師専門の転職サイトの最大の売りは、転職支援金を支給するというものです。これは、経験のある看護師が、運営サイトを利用して転職に成功した場合に受け取れる「お祝い金」のことをいいます。運営しているサイトによって金額に差があるのでチェックしておくとよいでしょう。転職サイトは登録無料で利用できる便利な求人です。

 

無料で利用できるうえ、お金まで貰えるのは怪しい…と思われそうですが、実際の支援金は採用した病院から支払われる仕組みになっています。簡単にいえば、良い人材を紹介してくれてありがとうという意味で、病院側から転職運営サイトに謝礼が支払われます。その謝礼の一部を転職者にプレゼントしているのです。金額は5万円から30万円くらいが多く、雇用形態や正看護師や准看護師によって異なります。

 

もらったお金の使いみちは自由で、本を買って勉強するもよし、通信教育で新たな資格を取得するための学費にしてもよし、少し遠い病院へ転職するにあたって、引っ越しを考えた場合の費用にするなど、とても人気があるシステムです。しかし、拘束力はないものの、お金をもらった以上は辞めたくても辞めにくいという心理状態になる場合もあるので、利用する際は考えたほうがよいでしょう。

 

支援金とは別に「支度金」を支給する場合もあります。支度金は採用された看護師に、病院側から直接支給されるものです。100万円支給する病院もあるそうなので驚くばかりですが、それだけ優秀な人材を確保したいという医療現場の実情が伺えます。支度金の場合は、病院が指定する年数を勤務しなければ返還する必要があり、拘束力があるので注意が必要です。